VWゴルフ、2000万台突破!

2000.09.22 自動車ニュース
 
 
000922_033.gif

VWゴルフ、2000万台突破!(9/22)

独フォルクスワーゲンAGは、2000年9月20日、本国ウォルフスブルグ工場にて、2000万台目のゴルフをラインオフしたと発表した。

VWグループのボス、Dr.フェルディナント・ピエヒも見守るなか、シルバーメタリックにペイントされたゴルフが送り出された。
生産担当取締役のDr.フォルカー・ヴァイスゲーバーは、「VWは新しいクラス、ゴルフクラスを創り出しました。そして、そのクラスのナンバーワンは、依然としてゴルフなのです」と語ったという。

初代ゴルフのデビューは、1974年。4代目にあたる現行モデルは、ドイツ、ベルギー、スロバキア、南アフリカ、メキシコ、そしてブラジルの6カ国8工場で生産される。VWブランド内の単一モデルで生産台数2000万台を超えたのは、1980年のビートル以来となる。

(web CG アオキ)

VWジャパンサイト:http://www.vwj.co.jp

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴルフの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る