ロールス、「ファントム シリーズII」の受注開始

2012.07.05 自動車ニュース
「ロールス・ロイス・ファントム」(シリーズII)
ロールス・ロイス、「ファントム シリーズII」の受注開始

ロールス・ロイスが「ファントム シリーズII」の受注を開始

ロールス・ロイス・モーター・カーズは2012年7月5日、最上級モデル「ファントム シリーズII」の受注を国内で開始した。納車開始は今秋を予定している。

「ロールス・ロイス・ファントム エクステンディッド ホイールベース」(シリーズII)
ロールス・ロイス、「ファントム シリーズII」の受注開始

「ファントム シリーズII」は、従来の「ファントム」を改良したモデル。新たにLEDヘッドランプや8段ATが採用されたほか、フロントフェイスなど外観デザインの一部が変更されている。2012年3月のジュネーブモーターショーで発表された。

この改良は標準型サルーンのほか、「クーペ」、「ドロップヘッドクーペ」(コンバーチブル)、「エクステンディッド ホイールベース」(ロングホイールベース)と、同モデルのラインナップすべてに適用される。

車両本体価格は、「ファントム」:4870万円、「ファントム クーペ」:5280万円、「ファントム ドロップヘッドクーペ」:5580万円、「ファントム エクステンディッド ホイールベース」:5640万円。

(webCG 竹下)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。