ド・フェランが初のCARTタイトル獲得!

2000.11.01 自動車ニュース
001101_001.gif

ド・フェランが初のCARTタイトル獲得!(11/1)

CART2000年シリーズの最終戦となる第20戦「マルボロ500」決勝が、10月30日、米カリフォルニア州のカリフォルニアスピードウェイを250周して行なわれ、クリスチャン・フィッティパルディ(ローラ・フォード)が今季初優勝、3位に入ったジル・ド・フェラン(レイナード・ホンダ)が初のシリーズチャンピオンに輝いた。

29日にスタートしたレースは、雨のため33周で中断、翌30日へ順延された。

出走23台中、メカニカルトラブルにより17台がリタイア。サバイバルレースを制したのは、同シリーズ参戦6年目のフィッティパルディだった。2位にロベルト・モレノ(レイナード・フォード)が入り、ド・フェランとあわせブラジル人ドライバーが表彰台を独占した。

来季、F1ウィリアムズBMWチームに移籍が決まっている昨年のチャンピオン、ファン・モントーヤ(ローラ・トヨタ)は、219周目にエンジントラブルでリタイア。中野信治(レイナード・ホンダ)は、113周に戦列を去った。

2000年のCARTは激戦続きだった。開幕7戦まで、毎戦異なるドライバーが優勝。シーズンを通して、全20戦中11人もの優勝者を輩出した。チャンピオンのド・フェランは、第5戦、8戦で優勝。16戦で2位に入賞すると同時に、ポイントランキングでトップに浮上、そのまま逃げ切り、ランキング2位のエイドリアン・フェルナンデスに10点差をつけ、タイトルを奪取した。

マニュファクチャラーズタイトルは、335点を獲得したフォードの手に渡った。ホンダは313点で2位に終わったが、5年連続のドライバーズタイトルは死守。今季初優勝をあげたトヨタは、275点で3位となった。


■第20戦マルボロ500結果
1位 クリスチャン・フィッティパルディ(ローラ・フォード)
2位 ロベルト・モレノ(レイナード・フォード)
3位 ジル・ド・フェラン(レイナード・ホンダ)
4位 ケイシー・メアーズ(レイナード・フォード)
5位 エイドリアン・フェルナンデス(レイナード・フォード)

■2000年ドライバーズランキング(全20戦終了)
1位 ジル・ド・フェラン 168点
2位 エイドリアン・フェルナンデス 158点
3位 ロベルト・モレノ 147点
4位 ケニー・ブラック 135点
5位 ポール・トレーシー 134点
6位 ジミー・バッサー 131点
7位 ヘリオ・カストロネベス 129点
8位 マイケル・アンドレッティ 127点
9位 ファン・モントーヤ 126点
10位 クリスチアーノ・ダ・マッタ 112点

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。