メルセデス「SLK」がマイナーチェンジ

2000.11.06 自動車ニュース
 
 
001106_008.gif

メルセデス「SLK」がマイナーチェンジ(11/6)

ダイムラークライスラー日本は、2シーターオープンモデル「メルセデスベンツSLK230コンプレッサー」をマイナーチェンジするとともに、新グレード「SLK320」を追加設定し、2000年11月1日から販売を開始した。

「SLK230コンプレッサー」は、内外装が変更された。前後バンパーやスポイラー、ドアシルカバー、アルミホイール等のデザインを一新。「よりダイナミックなスタイリング」(広報資料)となった。またインテリアでは、ステアリングホイールやシフトノブのデザイン変更、センターコンソール部分へのアルミニウムパネル採用などで、スポーティさを強調した。価格は、従来モデルの5万円高、495.0万円。

新たに加わった「SLK320」(写真)は、EクラスやSクラス、SLなどで採用している3.2リッターV6エンジン(218ps/31.6kgm)を搭載。外装に、専用デザインのフロントエアインテーク、アルミホイール、キセノンヘッドランプ、ヘッドライトウォッシャーを装備。室内には、バードアイメープルのウッドパネル、同本革巻ウッドゥンステアリング/シフトノブや本革パワーシートを採用。「スポーティな中にも高級感を高め」(広報資料)た。価格は、610.0万円。(web CG 有吉)

メルセデスベンツ「SLK」サイト:
http://www.mbj.mercedes-benz.com/showroom/model_slk.jsp

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLKクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る