カーオブザイヤーはシビック/Cクラスに

2000.11.17 自動車ニュース
001117_024.gif

カーオブザイヤーはシビック/Cクラスに(11/17)

この1年間で最も意味のあった国産ニューモデルと輸入ニューモデルを決める「2000-2001日本カーオブザイヤー(COTY)」「インポートカーオブザイヤー(I-COTY)」の最終選考が11月15日に行われた。前者はホンダのシビック/シビックフェリオ/ストリームが、後者はメルセデスベンツの新型Cクラスが受賞した。また特別賞にはスバル・インプレッサが選ばれた。

本年度からCar Graphicも久方ぶりに復帰したこのイベント、28媒体からなる実行委員会が推薦した54人の選考委員の投票で決定される。11月1日にCOTYはベスト10車を、I-COTYは5車をノミネートした後、11月14日と15日に山梨県のホテル・リゾナーレビブレ小淵沢を舞台に、最後の試乗、投票を行い、上記のように決定した。

受賞理由は、シビックは、ユニバーサルデザインにも目を据えた巧妙なボディパッケージと、燃費と性能を両立したエンジンが高い評価をうけた。ホンダ車の受賞は、1995年の先代シビック以来、シビックとしては、通算4回目となる。

いっぽうメルセデスCクラスは、中型車の世界の水準を、また一段と引き上げた総合性能が評価された。(web CG 大川)


■日本カーオブザイヤー(カッコ内は得票数)
カーオブザイヤー ホンダ・シビック(475)
2位 トヨタ・セルシオ(325)
3位 スバル・インプレッサ(166)
4位 トヨタ・カローラ(146)
5位 ニッサン・エクストレイル(77)
6位 マツダ・トリビュート(46)
7位 ホンダ・オデッセイ(42)
8位 ダイハツ・YRV(36)
9位 トヨタ・オーパ(26)
10位 ニッサン・ブルーバード シルフィ(11)
特別賞 スバル・インプレッサ

■インポートカーオブザイヤー(カッコ内は得票数)
インポートカーオブザイヤー メルセデスベンツ Cクラス(441)
2位 フォード・フォーカス(323)
3位 ボルボ V70(281)
4位 クライスラー・PTクルーザー(166)
5位 オペル・ザフィーラ(139)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。