BMW、「Z3ロードスター」に最新2.2リッターエンジンを搭載

2000.11.22 自動車ニュース
 
 
001122_031.gif

BMW、「Z3ロードスター」に最新2.2リッターエンジンを搭載(11/22)

BMWジャパンは、オープン2シーター「Z3ロードスター」の2リッター直6「M52」エンジンを、最新の2.2リッター「M54」に変更し、「Z3ロードスター2.2i」として、2000年12月2日から発売する。

既に「320iセダン」に導入済みの2.2リッター「M54」は、従来型をベースに、出力・トルクの向上、排出ガス低減、燃費向上、発進加速の向上が図られた。最高出力は20psアップし170ps/6100rpm、最大トルクは2kgm太くなり21.4kgm/3500rpmとなった。

オートマチックトランスミッションは、4段ATから、上級モデル「3.0i」と同じステップトロニック付電子制御5段ATに変更された。

価格は、従来モデルから据え置かれ、5MT+左ハンドル車が378.0万円、5AT+右ハンドル車が388.0万円。

Z3のラインナップは、「2.2i」「3.0i」の2グレードとなった。(web CG 有吉)

 
 

関連キーワード:
Z3BMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 435i カブリオレ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.3.26 試乗記 「3シリーズ カブリオレ」の後を継ぐ、BMWのオープンモデル「4シリーズ カブリオレ」に試乗。7年ぶりのデビューとなる最新型の実力や、いかに?
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • BMWコンセプトZ4 2017.8.18 画像・写真 独BMWが、米カリフォルニア州で催されるクラシックカーイベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にあわせ、2シーターオープンモデルの「コンセプトZ4」を公開した。新型「Z4」のデザインを示唆するスタディーモデルの姿を、写真で紹介する。
  • 「BMW 4シリーズ クーペ/カブリオレ/グランクーペ」がマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「4シリーズ クーペ」「4シリーズ カブリオレ」「4シリーズ グランクーペ」をマイナーチェンジし、同日販売を開始した。最新モデルでは、エクステリアが大幅にリフレッシュされている。
  • BMW 440iクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.23 試乗記 BMWがスペシャリティーモデル「4シリーズ」のエンジンラインナップを一新。各モデルに、モジュラー設計の新世代パワーユニットを採用した。最もパワフルな3リッター直6ターボが搭載された「440iクーペ」に試乗し、その実力を報告する。
ホームへ戻る