もうひとつの「カーオブザイヤー」もシビック

2000.11.22 自動車ニュース
 
 
001122_030.gif

もうひとつの「カーオブザイヤー」もシビック(11/22)

学識経験者や自動車ジャーナリストで構成するRJC(日本自動車研究者ジャーナリスト会議)は20日、今年の「RJCカーオブザイヤー」に本田技研工業の「シビック(写真)/シビックフェリオ」を選んだと発表した。

「新セダンのあり方を先取りしたボディー構造と操縦安定性、なめらかな走行性能」が高く評価されての受賞。シビックは、日本カーオブザイヤー(COTY)も獲得している。

なお、今年から新しく設けられた「RJCベストミニバン賞」は、マツダ「MPV」、輸入車部門は、フォルクスワーゲン「ポロ」、技術部門は日産「ブルーバードシルフィ」に搭載した1.8リッター「QG18DE」エンジンが選ばれた。(web CG 有吉)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

シビックの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダS660 MUGEN RA(MR/6MT)【試乗記】 2016.11.18 試乗記 ホンダのミドシップ・マイクロスポーツカー「S660」をベースに、無限が独自の改良を施したコンプリートカー「S660 MUGEN RA」。モータースポーツ直系のノウハウが注ぎ込まれた、660台限定のチューンドカーの走りを報告する。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • ホンダ・シビック Siプロトタイプ 2016.11.24 画像・写真 本田技研工業はロサンゼルスショー2016(開催期間:2016年11月14日~27日)で、北米向け新型「ホンダ・シビック」シリーズのスポーティーモデル「シビック Siプロトタイプ」を展示している。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル(FF/6MT)【試乗記】 2016.11.4 試乗記 「DS 3」史上最強の1.6リッターターボエンジンを搭載する限定車「DS 3パフォーマンス」に試乗。ビジュアル系にして体育会系でもあるスペシャルDS 3が“意味するところ”、それは山道でわかるだろう。
ホームへ戻る