ヤナセ、キャディラックとサーブに無償サービスを開始

2000.11.28 自動車ニュース
001128_036.gif

ヤナセ、キャディラックとサーブに無償サービスを開始(11/28)

自動車の輸入・販売を手がけるヤナセは、「キャディラック」および「サーブ」の2001年モデル全車を対象とした無償のカスタマーズサービスを、2000年12月1日から開始する。

キャディラックにおいては、「キャディラック・ファイブスターサポート」と題したサービスを実施。従来の保証(新車購入後3年または10万km内)に加え、故障時のレッカー車やレンタカーなどの手配を24時間電話で受け付ける「24時間ツーリングサポート」、新車購入から3年間、2回の1年点検を無料にするとともに、交換部品の一部も無料となる「メンテナンスサポート」を始める。

サーブには、「サーブ24時間ツーリングサポート」として、キャディラックのそれと同じサービスを提供する。保証については、従来どおりだ。(web CG 有吉)

ヤナセ「キャディラック・ファイブスターサポート」:
http://www.yanase.co.jp/gm_info/support_cad/
同「サーブ24時間ツーリングサポート」:
http://www.yanase.co.jp/gm_info/support/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。