佐藤琢磨、ジョーダンでF1初テスト

2000.12.11 自動車ニュース
001211_016.gif

佐藤琢磨、ジョーダンでF1初テスト(12/11)

2000年のイギリスF3でシリーズランキング3位を獲得、今一番期待されている日本人レーサー佐藤琢磨(23)が、12月7日、スペイン・ヘレスサーキットでF1ジョーダンGPのテストドライブを行なった。

イギリスF3で14戦4勝、ポールポジションを6回獲得した佐藤の活躍ぶりに、F1関係者が注目。数チームからテストドライブの申し出があったなかで、今回はジョーダンチームのテストが実現した。

佐藤は、ジョーダン「ER10」マシンに慣れることを目標に、42周を周回。参加ドライバー16人中、14位の1分26秒22を記録した。タイヤテストを担当した同じジョーダンを駆るヤルノ・トゥルーリは、1分24秒02で5番手だった。

F1マシンをテストした日本人としては最年少の佐藤は、「パワー、ダウンフォース、ブレ-キングとも、F3とはまったく違う」と、最高峰F1の感想を語った。

2001年も引き続きイギリスF3で戦うことが決まっている佐藤。狙うはF3チャンピオン、そしてF1レギュラーシートだ。(web CG 有吉)

■さとうたくま
1977年1月28日生まれ。1996年、ホンダと鈴鹿サーキットが主催するレーシングスクール「SRS-F」に入学。レーシングカート、全日本F3選手権を経て、1998年に渡英。ヨーロッパのジュニアフォーミュラカテゴリーであるフォーミュラ・ヴォクスホール、フォーミュラ・オペルを連戦。1999年後半からはイギリスF3ナショナルクラスに参戦し、クラス3勝をあげる。
2000年、イギリスF3のチャンピオンシップクラスにステップアップ。かつてアイルトン・セナなど強豪ドライバーが戦ったハイレベルな同シリーズで、全14戦中ポールポジション6回、優勝4回で、シリーズランキング3位を獲得。久々に登場した若手日本人期待の星として、日本のみならず世界中が注目するドライバーだ。CG誌で「佐藤琢磨のGO FOR IT!」を連載中。

佐藤琢磨公式サイト:
http://www.takumasato.com/

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。