ホンダ、「ライフ」にターボ車追加

2000.12.22 自動車ニュース
 
 
001222_038.gif

ホンダ、「ライフ」にターボ車追加(12/22)

本田技研工業は、軽自動車「ライフ」にターボモデル「ダンク」を設定、2000年12月23日から販売を開始する。

660cc3気筒SOHCインタークーラーターボエンジンは、最高出力63.9ps/6000rpm、最大トルク9.5kgm/4000rpmを発生。軽のターボ車としては初めて最新排ガス規制値を50パーセント下回る「優−低排出ガス」の認定を取得したのがジマンだ。

4灯式マルチリフレクターヘッドライト、前後大型エアロバンパー、テールゲートガーニッシュなどでお化粧し、ターゲットの若者にうったえる。

価格は、「タイプTS」(2WD)の121.5万円から、「タイプTR」(4WD)の143.5万円まで。

(web CG 有吉)

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る