トヨタの特別仕様車ゾクゾク(その2)

2000.12.27 自動車ニュース
001227_046.gif

トヨタの特別仕様車ゾクゾク(その2)(12/27)

■ウィンダム
「アー・ユー・ウィンダム?」に、「コーチエディション」「コーチクルージングエディション」が特別仕様車として加わり、2000年12月25日から販売が開始された。
「2.5G」「3.0G」に、北米の高級レザーブランド「COACH」の本革内装を奢った。インテリアカラーは、ブラックとアイボリーの2種類。外装は、「コーチ……」が「スパークリングゴールドメタリック トーニングG」「ホワイトパールクリスタルシャイン トーニングG」、「コーチクルージング……」が「ブラック トーニングG」「シルバーメタリック トーニングG」に塗られる。そのほか、専用メッキアルミホイール、ゴールドエンブレムなどでお化粧。価格は、336.0から382.0万円。

■デュエット
2000年12月25日、ダイハツからのOEM供給車ディエットに、特別仕様車V「クラシック」登場。
V「クラシック」は、特別色「ブリティシュグリーンマイカ」を設定、メッキドアハンドル、専用ホイールキャップなどを設定、インテリアにも、ウッド&レザーのコンビステアリングホイール、木目調パネルを随所に使用、クラシックテイストを表現した。また、キー操作なしでドアの施錠解錠やエンジン始動を行う「キーフリーシステム」を搭載。
価格は、1リッターモデルが107.3万円から、1.3リッターが118.3万円からとなる。

(web CG アオキ)

トヨタ「特別仕様車」サイト:
http://www.toyota.co.jp/Showroom/Updates/updates.html

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。