トヨタ、「ノア」シリーズに特別仕様車

2001.01.05 自動車ニュース
 
 
010105_002.gif

トヨタ、「ノア」シリーズに特別仕様車(1/5)

トヨタ自動車は、ワンボックス「ライトエースノア」「タウンエースノア」の特別仕様車を、2000年12月25日に発売した。

ライトエース「Gリミテッド」「ロードツアラーリミテッド」およびタウンエース「スーパーエクストラリミテッド」「ロードツアラーリミテッド」は、ボディ色にシャンパンメタリック、金属調塗装のフルホイールキャップやアルミホイールなどでお化粧したモデル。内装には、専用シート&ドアトリム表皮、茶木目調のインストルメントパネルなどを採用し、高級感を演出している。

価格は以下のとおり。

■ライトエースノア
Gリミテッド 196.0〜247.1万円
ロードツアラーリミテッド 215.0〜239.2万円

■タウンエースノア
スーパーエクストラリミテッド 196.0〜244.0万円
ロードツアラーリミテッド 215.0〜239.0万円

(web CG 有吉)

 
 

関連キーワード:
ノアトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・フリード ハイブリッドEX/トヨタ・シエンタ ハイブリッドG 6人乗り【試乗記】 2017.2.6 試乗記 小さな車体で、みんなで乗れて、いろいろな物が積み込める――欲張りなニーズに応える人気のコンパクトミニバン、「トヨタ・シエンタ」と「ホンダ・フリード」を乗り比べ、それぞれの個性を浮き彫りにした。
  • ホンダ・フリード/フリード+(後編) 2016.9.16 画像・写真 ホンダから新型「フリード」と「フリード+」が登場。従来モデルから機能性や利便性が大幅に向上しており、特にフリード+は荷室の大幅な低床化を実現。フラットに格納できる2列目シートや脱着式フロアボードによる、多彩なアレンジも魅力となっている。
  • ホンダ・フリード/フリード+【試乗記】 2016.11.7 試乗記 ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。
  • ホンダ・フリードG Honda SENSING(FF/CVT)【試乗記】 2016.10.21 試乗記 8年ぶりのフルモデルチェンジで2代目となった、ホンダのコンパクトミニバン「フリード」に試乗。7人乗り仕様のガソリンエンジン車を連れ出して、新型の走りや乗り心地、使い勝手をチェックした。
  • 好調「ホンダ・フリード」、一番売れてるグレードは……? 2008.6.13 自動車ニュース 好調だという「ホンダ・フリード」、何人乗りが売れている? 売れ筋グレードは? 人気のカラーは?
ホームへ戻る