「クライスラー・ボイジャー」に新グレード

2001.01.15 自動車ニュース
 
 
010115_021.gif

「クライスラー・ボイジャー」に新グレード(1/15)

ダイムラークライスラー日本は、ミニバンのパイオニア「クライスラー・ボイジャー」に新グレード「LEリミテッド」を追加し、2001年1月13日に発売した。

「LE」をベースに、ボディ同色のバンパーとヘッドランプウォッシャーを付与したモデル。ベース車同様、3.3リッターV6+FF(ベース350.0万円/本革シート仕様370.0万円)と、3.8リッターV6+4WD(ベース375.0万円/本革シート仕様395.0万円)の2種類が用意される。

(webCG 有吉)

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • クライスラー・グランドボイジャー リミテッド(FF/6AT)【試乗記】 2008.6.24 試乗記 クライスラー・グランドボイジャー リミテッド(FF/6AT)
    ……546.0万円

    2007年の東京モーターショーで日本初披露された「クライスラー・グランドボイジャー」。7年ぶりにフルモデルチェンジを果たした、アメリカ生まれの3列シート7人乗りミニバンを試す。
  • グランドボイジャー 2010年モデル発売 2010.6.24 自動車ニュース クライスラー日本は、2010年モデルの「グランドボイジャー」を2010年6月26日に発売する。
  • クライスラー・グランドボイジャー(FF/6AT)【海外試乗記】 2007.12.27 試乗記 クライスラー・グランドボイジャー(FF/6AT)

    新生クライスラーの新型ミニバン「グランドボイジャー」。最新システムや独自のシートアレンジなど多数の新装備を搭載したニューモデルにスペインで試乗した。
  • アウディQ2 1.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.8.7 試乗記 アウディのSUV製品群である「Q」シリーズの末っ子こと「Q2」。“ポリゴン”をモチーフにしたという、ユニークなスタイリングが目を引くニューフェイスの出来栄えを、中間グレードの「1.0 TFSIスポーツ」で試した。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
ホームへ戻る