【東京モーターショー】日産「GT-R」

2001.10.26 自動車ニュース
東京モーターショー:日産「GT-R」

【東京モーターショー】日産「GT-R」

次期「フェアレディZ」から“ショーの華”の座を奪った感のある「GT-R」デザインスタディモデル。事前予告なく、モーターショー初日の2001年10月24日、日産プレスカンファレンスにおいて、突如発表された。




東京モーターショー:日産「GT-R」

「あくまでも1つのデザイン検討モデルに過ぎない」とはいえ、全長4470×全幅1920×全高1360mmという原寸大モデルには、いやがおうにも高いリアリティが漂う。搭載されるエンジン、駆動システムなど、ハードウェアに関しては未定というが、GT-Rをこれからも生産するということは、「社内では、すでに1年以上前に決定されていたこと」。

あえて「スカイライン」の名を外して「日産GT-R」と発表したことや、デザインスタディモデルを左ハンドル仕様でだした(つまり輸出する)ことなど、“これからのGT-R”は世界市場へ打って出るぞ、という意気込みを感じた。

ちなみに、今回発表されたスタディモデルのデザインは、現行スカイライン/ステージアのデザインを手がけた長谷川デザイナーの作品という。

(河村康彦)

関連キーワード:
GT-R日産東京モーターショー2001イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・モンキー50周年アニバーサリー(MR/4MT)【レビュー】 2017.10.28 試乗記 数多くのファンに惜しまれつつ、半世紀におよぶ歴史に幕を閉じた「ホンダ・モンキー」。試乗を通してあらためてその魅力を探るとともに、1967年の誕生以来、今日に至るまで愛されてきたホンダの小さな名車に、惜別のメッセージを贈る。
  • 2017ワークスチューニンググループ合同試乗会(前編:NISMO/無限編)【試乗記】 2017.9.30 試乗記 日本メーカーのモータースポーツ活動を担う、NISMO/無限/TRD/STIが開発したチューニングカーに試乗。まず前編として、NISMOの手になる「GT-R」「ノート」「エクストレイル」と、無限のカスタマイズパーツを装着した「フィット」「ヴェゼル」の走りを報告する。
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記 複雑で精緻なオープンルーフ機構と、450psの高出力エンジンを備えた「ポルシェ911タルガ4 GTS」。ルックスと走りの両方で他のモデルとの違いを主張するこのクルマは、ポルシェ911シリーズの中でも最高のエンターテイナーだった。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記