日産キャラバンに「サッカー日本代表モデル」

2001.10.31 自動車ニュース

日産キャラバンに「サッカー日本代表モデル」

日産自動車は、ワンボックスバン「キャラバン」に、50台限定の「サッカー日本代表モデル」を設定、インターネットまたはファックスを通じて、2001年10月25日から申し込み受け付けを開始した。

「キャラバン・サッカー日本代表モデル」は、サッカー日本代表チームをサポートする日産が、日本サッカー協会にサポーティングカーとして提供する車両のレプリカモデルだ。

「キャラバンGX」(5人乗り)をベースに、ボディを代表チームのユニフォームと同色の「ジャパンプルー」に塗り、「Japan National Team」のロゴステッカー、JFA(日本サッカー協会)シンボルマーク、アルミロードホイールで飾った。さらに、JFAのシンボルマークをかたどった専用キーホルダーを特別装備。気分は「オレーオレオレオレー!」だ。

申し込みはインターネット(下記アドレス参照)、またはファックスで受け付ける。応募期間は、2001年10月25日から11月30日まで。応募多数の場合は抽選となる。当選者発表は、12月4日に行われる。

価格は、2リッター直4ガソリン車が248.0万円(4AT/2WD)、3リッター直4ディーゼル車は、260.0万円(4AT/2WD)、291.2万円(4AT/4WD)と283.2万円(5MT/4WD)となる。

(webCG 大澤)

日産自動車「キャラバンサッカー日本代表モデル」:
http://www.nissan.co.jp/CARAVAN/JAPAN/

 
日産キャラバンに「サッカー日本代表モデル」の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

NV350キャラバンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 「ジャパンキャンピングカーショー2017」の会場から 2017.2.3 画像・写真 ユニークなキャンピングカーが一堂に集結。「ジャパンキャンピングカーショー2017」が、千葉県の幕張メッセで開幕した。会場の様子を、各メーカーが出展したキャンピングカーとともに写真でリポートする。
  • 日産NV350キャラバン プレミアムGX(FR/5AT)【試乗記】 2012.7.30 試乗記 日産NV350キャラバン プレミアムGX(FR/5AT)
    ……267万3300円

    発売後約1カ月で月販目標の3倍となる6000台を超えるなど、好調な立ち上がりを見せている「NV350キャラバン」。シェア8割以上を占める「トヨタ・ハイエース」にどこまで迫れるか。
  • スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー【試乗記】
    2017.2.24 試乗記 「スズキ・ワゴンR」がフルモデルチェンジ! 3つの“顔”が用意されたエクステリアデザインや、マイルドハイブリッドシステムの採用、軽自動車で初となるヘッドアップディスプレイの搭載など、トピックス満載で登場した“6代目”の使い勝手を報告する。
  • スズキ・ワゴンR ハイブリッドFZ(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.25 試乗記 軽ハイトワゴンの元祖「スズキ・ワゴンR」が6代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームやマイルドハイブリッドシステムの採用などで話題を集める新型の実力を、上級グレード「ハイブリッドFZ」で試した。
  • 三菱アウトランダーPHEV Sエディション(4WD)【試乗記】 2017.3.22 試乗記 マイナーチェンジを受けた「三菱アウトランダーPHEV」に試乗。プラグインハイブリッドシステムの改良や先進安全装備の搭載など、全方位的に進化を遂げた最新モデルの出来栄えを、最上級グレード「Sエディション」で確かめた。
ホームへ戻る