メルセデスベンツ「SLK」に新グレード

2001.10.31 自動車ニュース

メルセデスベンツ「SLK」に新グレード

ダイムラークライスラー日本は、2シーターオープン「SLK」に、エアロパーツなどでスポーティーさを強調した新グレード「SLK320スポーツライン」を追加設定、2001年10月19日に発売した。

「SLK320スポーツライン」は、3.2リッターV6 SOHC(218ps/5700rpm、31.6kgm/3000-4600rpm)を搭載する上級モデル「SLK320」をベースに、AMGデザインのフロントスポイラー、サイドスカート、リアスカートからなる「AMGスタイリングパッケージ」と、17インチ「AMGアルミホイール」を与え、「スポーティかつ個性的」(プレスリリース)にしたモデルだ。
加えて、前225/45ZR17、後245/40ZR17というスポーティなタイヤと、スポーツサスペンションを装着。足もとをキメた。

価格は、ベースモデルの60.0万円高、630.0万円。

(webCG 大澤)

メルセデスベンツ「SLK」:
http://www.mercedes-benz.co.jp/showroom/passenger/slk/index.html

 
メルセデスベンツ「SLK」に新グレードの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLKクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
  • レクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」発売 2017.3.16 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドのラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」を発売した。価格は、ガソリンエンジン車のLC500が1300万円から1400万円までで、ハイブリッド車のLC500hが1350万円から1450万円まで。
  • 第30回 実は激動のディーゼルワールド 2017.2.21 エッセイ 清水草一の話題の連載。第30回は「実は激動のディーゼルワールド」。カーマニアとして、欧州ディーゼルのめざましい進化に注目する筆者が、太鼓判を押すモデルとは? 日本で買える300万円未満のモデルをピックアップ。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
ホームへ戻る