BMWジャパン、「Z8」を値上げ

2001.10.31 自動車ニュース

BMWジャパン、「Z8」を値上げ

BMWジャパンは、高級ロードスター「Z8」の価格を、2001年11月1日に引き上げる。

価格引き上げ幅は10.0万円、希望小売価格は1660.0万円となった。なお、仕様、装備の変更はない。

「Z8」は、1955年デビューの「BMW507」を現代技術で蘇らせた高性能ロードスター。レトロなデザインとは裏腹、アルミスペースフレームのシャシーや、400psを発生する5リッターV8など、最新テクノロジーを満載する。映画『007』シリーズで「ボンドカー」として登場したのも記憶に新しい。

(webCG 有吉)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。