【東京モーターショー01】フォード

2001.10.31 自動車ニュース
東京モーターショー:フォード

【東京モーターショー01】フォード

東京モーターショーのフォードブースから、2台のモデルを自動車ジャーナリスト森慶太がレポート。


「ロクハチ」の雰囲気を演出した「マスタング・ブリット GT」のホイール

東京モーターショー:フォード

■フォード
「5500分の1」
……マスタング・ブリット GT

『ブリット』とはもちろんあの映画。主人公=刑事ブリット役のスティーブ・マックイーンがそのなかで乗っていたロクハチ(1968年型)の雰囲気を外装色やホイール等で出してみました仕様。ロードクリアランスもビミョーに削られているのか様子がいい。米にて5500台限定、のうちの1台を運んできたもので、ショーが終わったら本国へ返しちゃうらしい。日本での販売予定はなし。




東京モーターショー:フォード

「フェティッシュ」
……サンダーバード

上下にウスい、あるいはウスく見える、そして伸びやかなテールが、どんなにフェティッシュであるか。このクルマを見ると改めて痛感させられる。反対にノーズ側はけっこうアツく、全体としてプロファイルは逆クサビ型あるいは翼断面型になっている。

(森慶太)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。