「ニューMINI」の先行予約開始

2001.11.01 自動車ニュース

「ニューMINI」の先行予約開始

BMWジャパンは、新型「MINI」の先行予約を2001年10月27日から開始した。デリバリーは来春に予定される。

第35回東京モーターショーで国内初お披露目となった新型「MINI」。当面日本に導入されるのは、ベーシックな「MINI One」とスポーティな「MINI Cooper」(写真)の2種類となる。
それぞれ、5MTとCVT(無段変速機)が用意され、価格は「MINI One」が195.0万円(5MT)と205.0万円(CVT)、「MINI Cooper」は225.0万円(5MT)と235.0万円(CVT)である。

「MINI One」のボディサイズは全長×全幅×全高=3626×1688×1416mm、エンジンはBMWとクライスラーが共同開発した1.6リッター直4(90ps/5500rpm、14.3kgm/3000rpm)を搭載する。
いっぽう「MINI Cooper」は全長×全幅×全高=3626×1688×1408mmと「One」に対して全高が8mm低く、エンジンは同じ排気量ながら、出力が115ps/6000rpm、15.2kgm/4500rpmとパワーアップされているのが特徴だ。

先行予約受付は、「MINI コールセンター」(電話0120-56-5532)または「MINIインターネットホームページ」http://www.mini.ne.jp/まで。

(webCG 大澤)

 
「ニューMINI」の先行予約開始の画像

関連キーワード:
MINI 3ドアMINI自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.6 試乗記 スズキのコンパクトスポーツモデル「スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。車重1tを切る軽量ボディーに、パワフルでトルキーな1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新型の走りやいかに? その実力をリポートする。
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記
  • MINIクーパーS(FF/6MT)【試乗記】 2014.6.30 試乗記