新型「レンジローバー」、公開される(写真で)

2001.11.07 自動車ニュース
 

新型「レンジローバー」、公開される(写真で)



 

ランドローバーは、高級4WD「レンジローバー」の最新型の写真を、2001年11月7日に公開した。実車は、来春1月の米デトロイトショーで世界初公開される予定。日本導入は、2002年中頃になるという。



 

初代「レンジローバー」は、悪路走破性と高級ワゴンの快適性を両立させることを念頭において、1970年にデビュー。2代目(現行)発売から8年を経て、新型へと生まれ変わった。

パワーユニットは、現行の4リッター/4.6リッターV8と2.5リッターディーゼル(日本未導入)から、4.4リッターV8と3リッター6気筒ダーボディーゼルに変更。ジマンのフルタイム4WDは受け継がれるが、サスペンションは、エアスプリングが備わる前後リジッドから独立懸架式となり、よりオンロード向けの仕様となった。

生産は、英国ソリハルにある新工場で行われ、世界124カ国で販売されるという。

(webCG 有吉)



 


 


 


 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

レンジローバーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • マセラティ・レヴァンテ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.11.9 試乗記 続々とニューモデルが現れるプレミアムSUV市場に、マセラティが送り込んだのが「レヴァンテ」である。イタリアの老舗が満を持してリリースした同車には、ドイツ勢に比肩する走りの実力と、このブランドだけに許された官能性が備わっていた。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • ランドローバー・ディスカバリー スポーツSE(4WD/9AT)【試乗記】 2015.4.23 試乗記 車名は「ディスカバリー」で、プラットフォームは「イヴォーク」と共通、そしてボディーサイズは「フリーランダー2」に近い。しかして、その実体は? ランドローバーの新しいSUV「ディスカバリー スポーツ」、そのベーシックグレード「SE」に試乗した。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
ホームへ戻る