東京モーターショー:ヒュンダイ

2001.11.07 自動車ニュース
 

東京モーターショー:ヒュンダイ


イタリアのカロッツェリア「ピニンファリ-ナ」社との共同開発車。「LAVITA」とは、イタリア語で「豊かな生活」の意味をもつ。
 

■ヒュンダイ
「かなりオススメ」
……LAVITA

大枠としてはルノー・セニックのフォロワー。2列シートの5人乗りミニMPV。“ディゼーニョ”ピニンファリーナのこれ、明らかにティーノなんかよりカッコいい。もちろん、スパシオなんぞはオハナシにもならない。客室および荷室の形状や、あるいは着座環境もLAVITAは良好。他のヒュンダイ車のデキから判断して走りも心配ないだろうから、したがってかなりオススメである。

(森 慶太)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。