「シボレー・ブレイザー」の2002年モデル発表

2001.11.13 自動車ニュース

「シボレー・ブレイザー」の2002年モデル発表

日本ゼネラルモーターズは、2002年型「シボレー・ブレイザー」の価格を発表し、2001年11月10日から販売を開始した。

日本に導入されるのは、2001年モデル同様、ファブリック内装の「LS」(298.0万円)と、本革内装で装備を充実させた「LT」(349.0万円)の2グレード構成となる。いずれも4.3リッターV6(193ps/4400rpm、34.6kgm/2800rpm)と4ATの組み合わせで、全車右ハンドルというのも同じ。価格も据え置かれた。

2002年モデルの主な変更点は、全車共通でヘッドレストが欧州法規に適合したものとなった。また「LT」のボディサイドストラップを廃し、燃料タンクへのいたずらを防止する「ロッキングガスキャップ」を装備したのも新しい。

(webCG 大澤)

 
「シボレー・ブレイザー」の2002年モデル発表の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る