BMW 純正 ISOFIX対応チャイルドシートを発売

2001.11.26 自動車ニュース

BMW 純正 ISOFIX対応チャイルドシートを発売

BMW ジャパンは、ISOFIX(国際標準化機構「ISO」の世界統一規格)に対応した「BMW 純正 ISOFIX 対応ジュニアシート」を2001年12月1日から発売する。ISOFIX 固定装置(ISOFIX チャイルドシートマウント)は、ADAC(全ドイツ自動車クラブ)、Rritax Römer 社、BMW社や他の自動車メーカーで構成される「車内の子供の安全性に関する ISO 作業分科会」が開発したもの。

BMW 純正 ISOFIX 対応ジュニアシート「クラス1-2」は、約9〜25kg(生後約9ヶ月〜7歳に相当)までの子供用。ISOFIX 固定装置(ISOFIX チャイルドシートマウント)が装備されているBMW車両に装着できる。
固定方法は、ジュニアシート背面から固定アームを引き出し、車両後席の背もたれと座面との間に装着されたISOFIX固定位置に接続するだけ。従来の3点式シートベルトよりも操作が簡単になった。また、バックレストの角度は2段階、高さは、5段階に調節できる。

ISOFIX固定装置が標準装備されているのは、2000年8月以降に輸入されたBMW3シリーズ(セダン、クーペ、カブリオーレ、ツーリング、M3)とBMW X5。

カラーは、ブルー、グレイ/ブルー、グレイ/ブラウンの3色。価格は、4.8万円。

なお、ISOFIX 固定装置が装備されていないBMW車両には、従来どおり車両の3点式シートベルトを使った固定方法で装着することができます。

(webCGわたなべ)

お問い合わせ:BMWインフォメーション
フリーダイヤル:0120-170800

 
BMW 純正 ISOFIX対応チャイルドシートを発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。