フォルクスワーゲン「ポロ」にお買い得モデル

2001.11.30 自動車ニュース

フォルクスワーゲン「ポロ」にお買い得モデル

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、「ポロ」に装備を付与しつつ価格を据え置いた、特別仕様車「ポロ プラス」を設定し、2001年11月27日に販売を開始した。販売台数は3000台の限定となる。

「ポロ プラス」は、ポロの4ドア(4AT/右ハンドル)仕様をベースに、外装に14インチアルミホイールとフォグランプ、内装に革巻きステアリングホイールを標準装備した特別仕様車。価格はベース車と同じ195.0万円という、お買い得なモデルとした。ボディカラーは、「フラッシュレッド」「リフレックスシルバーメタリック」「ブラックマジックパールエフェクト」「インディゴブルーパールエフェクト」の4色が用意された。

ポロは、日本におけるフォルクスワーゲン車販売のうち、20%を占める主要モデルの1つ。VGJは、「ポロ プラス」の導入によって競合車との差別化をはかり、年末の販売増を狙うという。

(webCG 大澤)

 
フォルクスワーゲン「ポロ」にお買い得モデルの画像

関連キーワード:
ポロフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.3.20 試乗記 フォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック「ポロ」の新型が、いよいよ日本に上陸。世界で累計1400万台以上、日本に限っても25万台以上のセールスを記録する、ベストセラーモデルの出来栄えをチェックした。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • フォルクスワーゲン・ポロGTI(FF/6AT)【海外試乗記】 2018.2.27 試乗記 間もなく日本に導入される6代目「フォルクスワーゲン・ポロ」。そのハイパフォーマンスバージョンである「GTI」に、フランスのニースで試乗した。ライバルに肩を並べる高い動力性能と、日常性を犠牲にしない洗練されたドライブフィールをリポートする。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
  • フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントTDIハイライン(FF/6AT)【試乗記】 2018.4.4 試乗記 フォルクスワーゲン(VW)が「パサート」のディーゼルモデルをリリースした。パサートといえば“質実剛健”を地でいく上質な実用車。そこに同じく実用エンジンのディーゼルを組み合わせると、仕上がりはどんな感じ? ワゴンのヴァリアントでテストした。
ホームへ戻る