ジャガー初のFFモデル、「X-TYPE」に追加

2001.12.13 自動車ニュース

ジャガー初のFFモデル、「X-TYPE」に追加

英ジャガーカーズは、同社初のFFモデルを、やはりジャガーで初めて4輪駆動を採用した「Xタイプ」に追加設定したと、2001年12月4日に発表した。英国での発売は2002年3月を予定、日本への導入時期や価格などは未定という。

今回FF車が設定されたのは「Xタイプ 2.0V6」。低燃費、低排出ガスを謳う新開発2.1リッターV6 DOHC24バルブエンジンを搭載した、同車のエントリーモデルである。
2.1リッターエンジン追加により、Xタイプのエンジンラインナップは、2.5リッターV6(198ps、24.8kgm)と3リッターV6(234ps、28.9kgm)、計3種類となる(予定)。

(webCG 有吉)

 
ジャガー初のFFモデル、「X-TYPE」に追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ジャガーXタイプエステート3.0スポーツ(5MT)【海外試乗記】 2004.5.1 試乗記 ジャガーXタイプエステート3.0スポーツ(5MT)

    サルーンのBピラーから後ろをつくりなおした、エステートボディを纏った「ジャガーXタイプ」。「次のマイカーにどうか」との思いを抱きつつ、『webCG』エグゼクティブディレクターの大川 悠が、フランス・アンシーで行われたプレス試乗会に参加した。


  • ジャガーXタイプ 2.0 V6 SEエステート【ブリーフテスト】 2004.8.19 試乗記 価格=524万6500円
    総合評価……★★★★

    ライフスタイルアイテムとして、実用車として市民権を得たワゴン市場に、高級サルーンで知られるジャガーが送り込んだ「Xタイプエステート」。2.1リッターのベーシックグレードに乗った、自動車ジャーナリスト生方聡は何を感じたか?


  • ジャガーXタイプ2.5 V6 SEエステート(5AT)【短評(後編)】 2004.7.29 試乗記 ジャガーXタイプ2.5 V6 SEエステート(5AT)
    ……568.1万円

    日本でもリリースされた「ジャガーXタイプエステート」。Xタイプ“初期型”セダンを日常のアシとする『webCG』エグゼクティブディレクター、大川悠が箱根で乗って……。


  • ジャガーフルラインナップ試乗会(前編) 2005.11.17 試乗記 英国が誇る格調高きブランド「ジャガー」は、フォード傘下になってからもアイデンティティを保ち続けている。その孤高の輝きは、表面的な言葉で左右されるものではない。それを証明するため、フルラインナップ試乗会の模様を、昨今流行りの方言を交えつつお届けすることにしよう。


  • ローバー75ツアラー(5AT)【ブリーフテスト】 2003.10.10 試乗記 ……425.0万円
    総合評価……★★★★

    日本市場へ再上陸を果たしたローバー&MG。メイン車種たる「75」には、かつてのサルーンに加え、ツアラーことワゴンもラインナップされた。『webCG』記者による報告。


ホームへ戻る