ボルボ「V70」にスポーティモデル追加

2001.12.20 自動車ニュース

ボルボ「V70」にスポーティモデル追加

ボルボカーズジャパンは、ステーションワゴン「V70」の2002年モデルから、250psを発生する2.3リッター直5ターボを搭載したスポーティグレード「T-5スポーツ」を追加設定、2002年1月から販売を開始する。価格は、575.0万円。

「V70 T-5スポーツ」は、パワフルなエンジンとスポーティな装備を与えた、同シリーズの最上級グレードだ。

パワーユニットは、可変バルブタイミング機構を備えた2.3リッター直5 DOHC20バルブ ハイプレッシャーターボ インタークーラー付き。最高出力250ps/5200rpm、最大トルク33.7kgm/2400-5200rpmを発生する、「シリーズ最強」(プレスリリース)ユニットである。

装備面では、専用デザインの17インチ「Thor」アルミホイールや、高いホールド性を謳うスポーツレザーシート、アルミニウムパネル、ルーフスポイラーを採用し、スポーティさを演出。オーディオは、V70専用のチューニングをうけた、AM/FMラジオ付きCD/MDプレーヤー+ハーマンカードン製「プレミアムスピーカー」(11個)、総出力325Wの専用アンプ(300Wハイパワーアンプ+25Wセンタースピーカー用アンプ)の「プレミアムサウンドオーディオシステム」となる。

さらにオプションパッケージとして、セルフレベリングシステムなどを備えた「スポーツサスペンション」と18インチ「Capella」アルミホイール、ロープロファイルなミシュラン「Pilot Sport TL」タイヤ(235/40ZR18)で構成される「スポーツプラスパッケージ」を用意。通常66.76万円で販売されるこのパッケージ、「T-5スポーツ」では49.5万円となる。

(webCG 有吉)

 
ボルボ「V70」にスポーティモデル追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

V70の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る