スバル「インプレッサスポーツワゴン」に特別仕様車

2002.01.15 自動車ニュース

スバル「インプレッサスポーツワゴン」に特別仕様車

富士重工業は、スバル「インプレッサスポーツワゴン」に特別仕様車「I’sセレクトII」を設定し、2001年12月28日から販売を開始した。

「スバルインプレッサスポーツワゴンI’sセレクトII」のベースは、1.5リッター水平対向4気筒SOHCエンジン(100ps、14.5kgm)を積む「I’s」。オーディオやキーレスエントリ−、電動格納式ドアミラーなど装備を充実させつつ、価格をベースモデルより4.3万円低く抑え(2WD/5MTでの比較)、お買い得感を出した。
主要装備は以下の通り

・CDプレーヤー&AM/FM電子チューナー一体オーディオ
・オフディレイルームランプ連動アンサーバック機能付き電波式リモコンドアロック

 
スバル「インプレッサスポーツワゴン」に特別仕様車の画像

関連キーワード:
インプレッサスポーツワゴンスバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • スバルWRX S4 2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.16 試乗記 スバルが、デビューから3年を経たスポーツセダン「WRX S4」に、再びの改良を実施。BMWやアウディとの比較によって磨かれたという、静的質感や静粛性、そしてスポーティーな走りと快適な乗り心地の両立に、熟成された機械ならではの“豊かさ”を感じた。
  • スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.12.7 試乗記 スバル独自の4WD機構がかなえる、高い運動性能が自慢のスポーツワゴン「レヴォーグ」。300psの高出力と400Nmの大トルクを発生する高性能グレード「2.0GT-S EyeSight」に試乗し、マイナーチェンジを経た“最新版”の、進化のほどを確かめた。
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.4 試乗記 従来より幅広い車速域での運転支援を実現したアイサイト・ツーリングアシスト。この最新機能は走りを磨いた「STI Sport」にどんな“愉しさ”を与えたのか。「レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight」に試乗した。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.15 試乗記 イタリア車の長所を伸ばし、短所をうまく補った……。「アルファ・ロメオ・ジュリア」は、ドライブした者にそんな印象をもたらすニューモデルだ。仮想敵(?)と目されるクルマを自家用車とする清水草一が、愛車との比較も交えた試乗リポートをお届けする。
ホームへ戻る