【Movie】MINI ONE(5MT) -試乗編-

2002.01.30 自動車ニュース

【Movie】MINI ONE(5MT) -試乗編-

2002年3月2日「ミニの日」に日本に導入される「MINI」。BMWが生産する新型コンパクトカーは、高級な小型車だという。標準グレードのMINI ONE(5MT)に、webCG記者がハコネで乗った。

2002年3月2日「ミニの日」に日本に導入されるMINIは、標準グレードの「MINI ONE」(90ps、14.3kgm)と、エンジンや足まわりをチューンした「MINI Cooper」(115ps、15.2kgm)の2モデル。スーパーチャージャー付きの「MINI Cooper S」(163ps!)は、後日追加されるとのことだ。
MINI ONEのボディサイズは、全長×全幅×全高=3626×1696×1408mm。1.6リッター直4DOHC16バルブのエンジン(90ps/5500rpm、14.3kgm/3000rpm)に、5段MTかCVTが組み合わされる。ボディサイズも排気量もコンパクトだが、スロットルは電子制御の、いわゆる「ドライブバイワイア」、前後ブレーキ圧配分を荷重状態に応じて調節する「EBD」や、4センサーABS、など、高級車にしか装備されなかった電子デバイスが搭載されるのも特徴だ。

「MINI ONE」の価格は、5MTが195.0万円、CVTは205.0万円。「MINI COOPER」は、5MTが225.0万円、CVTは235.0万円となる。

【新車ニュース】MINI ONE(5MT)

 
【Movie】MINI ONE(5MT) -試乗編-の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • MINIクーパーSD 3ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.7.15 試乗記 いよいよMINIにも本格的なディーゼルの波が到来。今春、実に6車種ものディーゼルモデルが一斉に日本に導入された。今回は、そのなかでも特に高性能な「クーパーSD 3ドア」に試乗。小柄なボディーとトルクフルなエンジンが織り成す走りに触れた。
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • ルノー・ルーテシア ルノースポール シャシーカップ(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.14 試乗記 ルノーのホットハッチ「ルーテシア ルノースポール(R.S.)」がマイナーチェンジを受けて登場。昨今話題の最新の運転支援システムは搭載されていない。しかし、それを補ってなお余りあるほどの、“プリミティブ”な運転する楽しさにあふれていた。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフGTI(FF/6AT)【試乗記】 2017.7.4 試乗記 デビューから3年半を経て、7代目「ゴルフGTI」にマイナーチェンジが施された。伝統のホットハッチは、モデルライフ半ばのテコ入れでどう変わったのか。ワインディングロードを含むさまざまな道でチェックした。
ホームへ戻る