日産「リバティ」に新グレード「コールマンバージョンII」

2002.02.06 自動車ニュース

日産「リバティ」に新グレード「コールマンバージョンII」

日産自動車は、「リバティ」に、アウトドアレジャーに便利な装備を充実させた新グレード「コールマンバージョンII」を追加設定、2002年1月28日から販売を開始した。

「リバティ コールマンバージョンII」は、2001年5月8日に特別仕様車として設定されたものの第2弾。前回同様、アウトドア用品で有名なメーカー「コールマン社」と協力し、アウトドアで必要な装備を充実させたモデルとした。

ベースとなるのは、2リッターガソリンエンジンの「G」(2WD/4WD)グレード。専用装備として、汚れや濡れを簡単に拭き取れる合成皮革「カブロン」を使用したシートと、Aピラーの付け根に貼られる「Coleman」エンブレムを採用。加えて、大型バッテリ−と電源コンセントを標準で備える。さらにディーラーオプションとして、専用フロアカーペット、防水ラゲッジマット、ラゲッジネットの3点セット(3.1万円)が用意される。

価格は、2WD(CVT)が195.7万円、4WD(4AT)は222.5万円。

(webCG 大澤)

日産自動車「リバティ コールマンバージョンII」:
http://www.nissan.co.jp/LIBERTY/M12/0105/COLE2/index.html

 
日産「リバティ」に新グレード「コールマンバージョンII」の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。