三菱「ランサーセディアワゴン」に特別仕様車

2002.02.07 自動車ニュース

三菱「ランサーセディアワゴン」に特別仕様車

三菱自動車は、「ランサーセディアワゴン」に特別仕様車「スポーツエディション」を設定し、2002年1月28日より販売を開始した。

「ランサーセディアワゴン スポーツエディション」は、1.8リッターGDIエンジンと「INVECS-IIIスポーツモード6-CVT」組み合わせた「Touring」と、1.8リッターGDIターボと「INVECS-IIスポーツモード4AT」の「T-Touring」をベースに、スポーティな仕様・装備を施したモデルだ。

専用のローダウンサスペンションにより車高を15mmダウン、16インチのメッキ調アルミホイールで足もとをキメる。ステアイングホイールはMOMO製の本革巻きで、シフトノブ及びパーキングブレーキレバーにも革巻きを採用。さらに、スポーツメーター、ブルーのモールファブリック生地を使ったスポーツシート、シルバーのヘアライン調インパネなど、各部にスポーティな味付けがなされた。

また、フロントに15インチベンチレーテッドディスクブレーキ、リアに14インチディスクブレーキ、そしてタイヤはローダウン化にともない195/50R16に変更。スポーツエディション専用のボディカラーとして新たに「ライトゴールド」も用意される。

価格は1.8リッターGDIが176.0万円、1.8リッターGDIターボは194.0万円。

(NAVI 谷山)

三菱自動車「ランサーセディアワゴン スポーツエディション」:
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/japan/cedia_w_sports02/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る