スズキ「ワゴンR」などに福祉車両

2002.02.14 自動車ニュース

スズキ「ワゴンR」などに福祉車両

スズキは、足腰の不自由な方向けの福祉車両「助手席回転シート車」を、軽乗用車「ワゴンR」「MRワゴン」と乗用車「エリオ」に設定し、2002年2月12日に発売した。

「助手席回転シート車」とは、足腰の不自由な方が乗降しやすいよう、助手席に90度回転する機能を追加した車両だ。加えて、折畳式のフットレストやアシストグリップを装着、安全な乗り降りを手助けする。

さらに、車いすを荷室に手軽に積載できる「車椅子収納装置」(電動クレーン)を11.0万円でオプション設定する。なおこの「車椅子収納装置」を装着した場合、消費税が非課税となる。

価格は以下のとおり。

●ワゴンR(写真)
2WD 105.3万円
4WD 116.5万円
●MRワゴン
2WD 124.0万円
4WD 135.2万円
●エリオ
2WD 151.8万円
4WD 169.8万円

(webCG 有吉)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ワゴンRの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る