ポルシェ限定車「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」

2002.02.15 自動車ニュース

ポルシェ限定車「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」

ポルシェジャパンは、「ポルシェ911ターボ」の高性能バージョン「ハイパフォーマンスエディション」を設定、2002年2月7日に発売した。販売台数は、30台限定。

「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」は、「911ターボ」に、独ポルシェAGから調達したという高性能エンジンを搭載した、日本市場向けの特別限定車。フラッグシップ「911 GT2」(462ps/6段MT/後輪駆動)に迫るパフォーマンスを、5段ティプトロニックと4WDの組み合わせで味わえる、というのがウリである。

3.6リッター水平対向6気筒エンジンは、ベースより30psパワーアップし、450psを発生。「顧客からの“よりスポーティな走行性能”への強い要望にお応え」(プレスリリース)する。
内外装も特別感を出した内容。エアロキット、デュアルテールパイプで高性能モデルであることをアピール、ボディ色は「アークティックシルバー」か「バサルトブラックメタリック」、黒基調のオールレザーインテリア、「アルミカラー」のインストルメントパネルが高級感を演出。ドア下端には「High Performance」のロゴが輝く。

価格は、「911ターボ」より340.0万円高く、「GT2」より244.0万円安い、2100.0万円。

(webCG 有吉)

 
ポルシェ限定車「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」の画像

関連キーワード:
911ポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記 最高出力450psを発生する「911カレラGTS」に試乗。スポーツカーのサラブレッド「ポルシェ911」の中でも高性能モデルと位置づけられる駿馬(しゅんめ)は、どんな走りを見せるのか? さまざまな道でむちを当てた。
  • ポルシェ911カレラ(RR/7MT)【試乗記】 2016.1.22 試乗記 自然吸気の3.4リッターユニットを搭載する従来型の「ポルシェ911カレラ」に試乗。「ターボ」でも「GT3 RS」でもないごく普通のカレラの、しかもMT仕様を選ぶ意義とは? MT派の筆者はこの「素のカレラ」こそがベスト911と考えている。
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記 複雑で精緻なオープンルーフ機構と、450psの高出力エンジンを備えた「ポルシェ911タルガ4 GTS」。ルックスと走りの両方で他のモデルとの違いを主張するこのクルマは、ポルシェ911シリーズの中でも最高のエンターテイナーだった。
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記
  • 最上の「BMW 7シリーズ」が30台限定で登場 2017.10.10 自動車ニュース