ポルシェ限定車「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」

2002.02.15 自動車ニュース

ポルシェ限定車「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」

ポルシェジャパンは、「ポルシェ911ターボ」の高性能バージョン「ハイパフォーマンスエディション」を設定、2002年2月7日に発売した。販売台数は、30台限定。

「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」は、「911ターボ」に、独ポルシェAGから調達したという高性能エンジンを搭載した、日本市場向けの特別限定車。フラッグシップ「911 GT2」(462ps/6段MT/後輪駆動)に迫るパフォーマンスを、5段ティプトロニックと4WDの組み合わせで味わえる、というのがウリである。

3.6リッター水平対向6気筒エンジンは、ベースより30psパワーアップし、450psを発生。「顧客からの“よりスポーティな走行性能”への強い要望にお応え」(プレスリリース)する。
内外装も特別感を出した内容。エアロキット、デュアルテールパイプで高性能モデルであることをアピール、ボディ色は「アークティックシルバー」か「バサルトブラックメタリック」、黒基調のオールレザーインテリア、「アルミカラー」のインストルメントパネルが高級感を演出。ドア下端には「High Performance」のロゴが輝く。

価格は、「911ターボ」より340.0万円高く、「GT2」より244.0万円安い、2100.0万円。

(webCG 有吉)

 
ポルシェ限定車「911ターボ・ハイパフォーマンスエディション」の画像

関連キーワード:
911ポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラ(RR/7MT)【試乗記】 2017.10.23 試乗記 ポルシェが誇る、伝統の高性能スポーツモデル「911」。数あるラインナップの中でも、最もスペック的に穏やかな「カレラ」にはどのような魅力があるのか。7段MT仕様の試乗を通し、「ベーシック」の一言では語れないそのキャラクターに触れた。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)【試乗記】 2018.3.19 試乗記 「ポルシェ911 GT3」の最新モデルに試乗。“寄らば斬るぞ”と言わんばかりのド派手な空力パーツと、GT3カップカーからデチューンすることなく移植したという4リッター自然吸気フラットシックスユニットを備えた、公道のレーシングカーの実力とは?
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記 最高出力450psを発生する「911カレラGTS」に試乗。スポーツカーのサラブレッド「ポルシェ911」の中でも高性能モデルと位置づけられる駿馬(しゅんめ)は、どんな走りを見せるのか? さまざまな道でむちを当てた。
  • ポルシェ718ケイマン(MR/6MT)【試乗記】 2016.12.19 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンを搭載する、ポルシェのスポーツカー「718ケイマン」。ワインディングロードや高速道路を走らせてみると、これまでの6気筒モデルとは違った走りのよさが見えてきた。
  • ベントレー・ベンテイガ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.2 試乗記 ランボやロールス、アストンなど、ラグジュアリーブランドのSUVが続々とデビューを果たした後も、「ベンテイガ」は孤高の存在であり続けられるのか? 大阪・京都へのちょっとぜいたくな旅を通して感じたのは、少し意外な“スゴさ”だった。
ホームへ戻る