オートバイテルジャパンで、軽自動車の特別価格キャンペーン

2002.02.21 自動車ニュース

オートバイテルジャパンで、軽自動車の特別価格キャンペーン

インターネットでの自動車販売仲介を行うオートバイテルジャパンは、軽自動車4車種を特別価格で販売する「軽Car春のお買い得キャンペーン」を、2002年3月1日から3月31日まで実施する。

「軽Car春のお買い得キャンペーン」は、オートバイテルジャパンと中古車販売業者の(株)TAX本部と共同で企画されたもの。
キャンペーンの対象車種は、ミツビシ「eKワゴン」、ホンダ「バモス」、スズキ「ワゴンR」と、スズキ「アルトラパン」の未使用中古車、いわゆる新古車で、各25台、合計100台となる。

価格は以下のとおり。

eKワゴン 新車価格91.0万円が82.8万円
バモス 新車価格115.8万円が96.8万円
ワゴンR 新車価格94.8万円が85.8万円
アルトラパン 新車価格109.8万円が102.8万円

なお、すべて2WDのAT車、上記価格はTAX本部店頭渡しの価格となる。また、実質年率3.9%の低金利オートローンも用意される。

購入の申し込みは、オートバイテルジャパンのサイト(http://www.autobytel-japan.com/)または、TAX本部電話商談窓口(0120-553755)まで。

(NAVI トシキ)

オートバイテルジャパンで、軽自動車の特別価格キャンペーンの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。