フォード「エスケープ」に限定100台の特別仕様車

2002.02.22 自動車ニュース

フォード「エスケープ」に限定100台の特別仕様車

フォードジャパンリミテッドは、SUV「エスケープ」に特別仕様車「NO BOUNDARIES Edition(ノーバウンダリーズエディション)」を設定、2002年2月20日に発売した。販売台数は100台限定。

「エスケープNO BOUNDARIES Edition」は、3リッターV6搭載の上級「V6 3000 XLT」をベースに、前後スキッドプレート、ボディ側面のランニングバーを装着、クロスカントリーなテイストを全面に出したモデル。ネーミングは、「既存の概念にとらわれることなく常に新しい世界へとチャレンジする精神を表現」したものという。
さらに、電動ガラスサンルーフも特別装備。リアハッチ右側には「NO BOUNDARIES」ステッカーが貼られる。
価格は、ベース車より18.0万円高い、267.0万円。

(webCGわたなべ)

お問い合わせ
フォードお客様相談室:フリーダイヤル0120-125-175

 
フォード「エスケープ」に限定100台の特別仕様車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・エクスプローラー タイタニアム(4WD/6AT)【試乗記】 2016.3.24 試乗記 「フォード・エクスプローラー」の最上級モデル「エクスプローラー タイタニアム」に試乗。高効率をうたうターボエンジンや充実の装備がもたらす、走りの質をリポートする。
  • 第3回:フォード・クーガ(森 慶太) 2016.6.1 「フォード・クーガ」を語り尽くす<PR> フォードならではの美点が端々に感じられるミドルサイズSUV「クーガ」。正規販売の終了が間近に迫った今、あらためて2リッターターボエンジンを搭載した上級グレード「タイタニアム」に試乗し、その実力を徹底的に確かめた。
  • MINIクーパーD クロスオーバー(FF/8AT)【試乗記】 2017.6.2 試乗記 フルモデルチェンジでさらに大きくなった「MINIクロスオーバー」に試乗。ベーシックな「クーパーD」グレードで素の実力を……と思いきや、試乗車には100万円分以上のオプションがてんこ盛りで、価格はなんと500万円オーバー! こちらの取捨選択についても真剣に考えた。
  • フォード・クーガ タイタニアム(4WD/6AT)【試乗記】 2013.8.18 試乗記 フォードのグローバルプロダクトとして、「フォーカス」に続いて日本上陸を果たした新型「クーガ」。世界中のリソースを投入して開発された新型SUVは、どのようなクルマに仕上がっていたのか?
  • 「アルファ・ロメオ・ジュリア」の年内導入が決定 2017.6.23 自動車ニュース FCAジャパンは2017年6月23日、アルファ・ロメオの新型スポーツセダン「ジュリア」について、同年内に販売を開始すると発表した。流麗なスタイルを持つボディーや最高出力510ps、0-100km/h加速は3.9秒というパフォーマンス(上級グレード)などを特徴とする。
ホームへ戻る