ダイムラークライスラーの高級乗用車「マイバッハ」の写真公開

2002.02.25 自動車ニュース

ダイムラーの高級乗用車「マイバッハ」の写真公開

ダイムラークライスラーが開発中の高級乗用車、「マイバッハ」のオフィシャルフォトが、2002年2月13日に本国ドイツから発信された。

「マイバッハ」は、メルセデスベンツ「Sクラス」のさらに上をいく、“超”高級サルーン。1997年に開催された、第32回東京モーターショーで世界初披露目されたそれは、全長6mのボディに、6リッターV12と「車輪のついたラウンジ」(ダイムラーベンツ)を狙ったラグジュアリーなキャビンを載せる、超豪華さを追求するクルマだ。

マイバッハとは、1930年代にドイツに存在した高級車メーカーのこと。創始者のウィルヘルム・マイバッハは、かつてダイムラーベンツの創設者のひとり、ゴットリーブ・ダイムラーとともに乗用車を製造していたこともあり、この2社には歴史的なつながりがある。日本への導入時期や、価格などはまだ未定。

(webCG オオサワ)

 
ダイムラークライスラーの高級乗用車「マイバッハ」の写真公開の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る