MINIが街を席巻!? 「MINI StreetJack」開催

2002.02.25 自動車ニュース

MINIが街を席巻!? 「MINI StreetJack」開催

2002年3月2日、「プレミアムコンパクトカー」を標榜する新型「MINI」の販売が開始される。それを記念して、MINIが東京の繁華街を走り回るイベント「MINI StreetJack」が、2002年3月1日と2日に、東京の青山、渋谷周辺で行われる。

■午後12時にスタート

「MINI StreetJack」は、6台の新型MINIがあらかじめ決められたルート(渋谷−原宿−表参道−青山−代官山)をデモンストレーション走行する、「フリート走行」を行うイベント。3月1日は青山通り沿いにある「MINI 青山」から、3月2日は原宿YMビルから、両日とも正午にスタートする。

ニューMINIの通過するポイントは以下の通り

渋谷……JR渋谷駅前(ハチ公口)交差点/SHIBUYA 109/文化村東急百貨店交差点/丸井本店前交差点
原宿……JR原宿駅前/神宮前交差点/表参道
青山……表参道交差点/骨董通り
代官山……代官山通り/旧山手通り
恵比寿……JR恵比寿駅前/駒沢通り

さらに、2002年3月1日から3日までの3日間、原宿YMビルに「MINI」の展示スペースがオープンする。「MINI ONE」と「MINI COOPER」の展示のほか、アンケートやクイズに答えると、MINIのオリジナルグッズがもらえるイベントも実施される。クイズの開催時間は、午後1時、午後3時、午後5時の3回(3月1日のみ、午後1時は実施されず)。

■『MINI STYLE』ステッカーがあたる!

上記展示スペースには、『CG』『NAVI』などの発行元であるニ玄社がブースを開設。2002年2月8日クルマに先駆けて(?)発売した別冊CG『MINI STYLE』(定価1260円)を販売する。『MINI STYLE』は、クルマとしてのMINIを分析する「ハード篇」から、MINIにあう音楽、クリエイターの手によるMINIをモチーフにしたオリジナルアートなどを紹介する「ソフト篇」など、1冊丸々MINI特集。ブースにて購入すればもれなく、「オリジナルMINI STYLEステッカー」のプレゼントもある。MINIに興味がある方は、足を運んでみてはいかがだろうか。
(なお、『MINI STYLE』は「webCG bookstore」でも購入できます。)

イベントに関する詳しいお問い合わせは、「MINI コールセンター」(フリーダイヤル:0120-56-5532、土日祝日を除く、午前9時から午後5時まで)、またはMINIインターネットホームページまで。

(webCG オオサワ)

 
MINIが街を席巻!? 「MINI StreetJack」開催の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINI 3ドアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • スバル・インプレッサスポーツ2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2016.12.9 試乗記 フルモデルチェンジした「スバル・インプレッサスポーツ」に試乗。新世代プラットフォームと直噴化された水平対向エンジンがもたらす走りや、最新の運転支援システムの使い勝手を、2リッターの4WDモデルで確かめた。
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートル R-Line (FF/7AT)【レビュー】 2016.11.9 試乗記 フォルクスワーゲンのブランドアイコンモデル「ザ・ビートル」に新グレードの「ザ・ビートル R-Line」が追加された。限定車以外では始めて、ブルーモーションテクノロジーを採用した1.4リッターTSIエンジンを搭載し、燃費も上々。では、一番“おいしい”ポイントは? 他グレードとの比較を試みた。
ホームへ戻る