クルマのイラストをお探しなら・・・

2002.03.08 自動車ニュース

クルマのイラストをお探しなら・・・

日本自動車アーティスト協会(JAAA)に参加するプロの自動車アーティストたちが作品集をPDFファイルで販売するサイト「EXBIHITION of JAAA」(http://nigensha.co.jp/jaaa/)に、2002年3月6日、新たに9作品が追加された。

有料コンテンツサイト「digital CAR GRAPHIC」では、日本自動車アーティスト協会(JAAA)のコーナー「EXBIHITION of JAAA」を設け、所属のプロフェッショナルイラストレーター各氏の作品集を販売している。
このほど新たに、佐原輝夫氏、松屋一久氏、渡邊アキラ氏、佐藤ヒロシ氏の9作品集を追加、販売を開始した。

今回追加した新作品集は以下の9点。

佐原輝夫「Go Faster Studio」 Volume 1 American Motor Sports & Road Cars
佐原輝夫「Go Faster Studio」 Volume 2 Competition and Road Going Fords
佐原輝夫「Go Faster Studio」 Volume 3 World Championship Rally Cars
松屋一久「MATSUYAランドのWGPマシン列伝」
渡邊アキラ「渡邊アキラ作品集:独逸車篇」
渡邊アキラ「渡邊アキラ作品集:亜米利加車篇」
渡邊アキラ「渡邊アキラ作品集:伊太利亜車篇1」
渡邊アキラ「渡邊アキラ作品集:伊太利亜車2・仏蘭西車・瑞典車・日本車篇」
佐藤ヒロシ「あの日憧れたクルマたち」

佐原輝夫氏の作品群は、これまで描きためた中から主題別に整理した3作品。作品はもちろんのこと、PDF化まで佐原氏自身の手によって行われた。
自動車雑誌『Car Graphic』(CG)の自動車望見の挿絵で活躍中の松屋一久氏の追加作品は、「EXBIHITION of JAAA」のための描き下ろしで、作品に付けられたコメントまでも松屋氏自ら書き下ろしている。
渡邊アキラ氏の作品群は「英国車編1・2」に続く続編4作品集。岡本三紀夫氏と隔月で、自動車雑誌『Car&Driver』表紙を飾ったものを国別メーカー別、年代順に整理して制作した。
認定中古車マガジン『UCG』の「今あのクルマに逢いたい」の挿絵で活躍中の佐藤ヒロシ氏の作品は、UCG掲載分を中心に何点か加えたもの。
プロの手によるものだから、どの作品集も見応え充分。価格は各800円となる。

「digital CAR GRAPHIC」(http://nigensha.co.jp/webcg/digital-cg/)

「EXBIHITION of JAAA」(http://nigensha.co.jp/jaaa/)

「EXBIHITION of JAAA」は、以下のサイトでも購入可能。

ぷろ家(http://www.proya.ne.jp/digitalcg/jaaa/)
@nifty(http://www.nifty.com/jaaa/)
BIGLOBE(http://car-graphic.cplaza.ne.jp/jaaa/)

(二玄社電子出版室 藤原正義)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。