F1第3戦ブラジルGP決勝結果

2002.04.01 自動車ニュース

F1第3戦ブラジルGP決勝結果

F1世界選手権第3戦ブラジルGP決勝が、2002年3月31日、ブラジルはサンパウロ郊外にあるホセ・カルロス・パーチェサーキット(4.309km)を71周して行われた。優勝は、ミハエル・シューマッハー。3戦目にしてデビューしたフェラーリのニューマシン「F2002」を駆り、今季2勝目、通算55勝目をあげた。

2位に弟のラルフ・シューマッハー(ウィリアムズBMW)。終盤に繰り広げられた「兄弟対決」は観るものを興奮させた。3位には今季初完走にして初表彰台のデイヴィッド・クルタード(マクラーレン・メルセデス)が入った。

4位は復活の兆しをみぜるルノーのジェンソン・バトン。5位は、ポールポジションからスタートしながら、2番手スタートのミハエル・シューマッハーに接触、最後尾から追い上げたファン・パブロ・モントーヤ(ウィリアムズBMW)。6位には、トヨタのミカ・サロが入賞し、開幕戦オーストラリアGPに次ぐチャンピオンシップポイント1点を獲得した。

19番手と後方からスタートした佐藤琢磨のジョーダン・ホンダは、果敢なオーバーテイクを繰り返し、前戦マレーシアGPと同じ9位でフィニッシュした。

(webCG 有吉)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。