安全運転を身につける「トヨタ・ドライバーコミュニケーション」

2002.04.04 自動車ニュース
 

安全運転を身につける「トヨタ・ドライバーコミュニケーション」

トヨタ自動車が開催する、一般のひとを対象とした安全運転実技講習会「トヨタ・ドライバーコミュニケーション」の2002年度開催スケジュールが、2002年3月22日に発表された。この講習は、交通事故の低減を目的に1987年から毎年全国各地で開催されているものだ。

 

「トヨタ・ドライバーコミュニケーション」は、自動車の基本的な操作や安全装備の効果、正しい使い方などを、実技を主軸として教えるプログラム。 富士スピードウェイ(静岡)、スポーツランドSUGO(宮城)、トヨタ自動車九州(福岡)の3会場で、1日講習を実施する。また、臨海副都心パレットタウンにある「MEGA WEB(東京)」では、毎週日曜日に1時間講習も用意される。講習会の詳細・申し込みは専用のホームページ(http://www.toyota.co.jp/dcom/main.html)を参照されたし。

 

<プログラム>
■臨海副都心パレットタウン「MEGA WEB」 1時間講習
開催日:毎週日曜日 (1) 10:00〜11:00 (2) 11:00〜12:00
受講料:300円
各回定員:6名/回(先着順)
場所:東京都江東区青海1丁目 TEL:03-3599-0808
概要:インストラクターとマンツーマンの講習。一人ひとりの運転レベルに応じたアドバイスが受けられる。また、ABSなど安全装備の効果や正しい使い方の講習、シートベルトの効果やチャイルドシートの必要性についての体験もある。希望者には、ポイントを体系的にまとめた「アドバイスシート」が後日送付される。

 

■富士スピードウェイ 1日講習
概要:富士スピードウェイ・テストコースを使用し、総合的に安全運転のレベルアップを図るプログラム。スタンダードコースとアドバンスコースを用意。
[スタンダードコース]
プログラム内容:ブレーキトレーニング、ステアリング・コーナリング・アクセルのトレーニング、総合走行トレーニング。シートベルトの効果体験、エアバッグの展開実験など。
開催日:4/20(土)、5/18(土)、6/29(土)、10/12(土)、10/13(日)、11/2(土)
10:45〜17:10(予定)
受講料:10,000円(昼食代、保険料含む)
各回定員 :18名/回 (応募多数の場合は抽選)
場所:富士スピードウェイ・テストコース(静岡県駿東郡小山町)
[アドバンスコース]
1999年以降トヨタ・ドライバーコミュニケーション(MEGA WEBを除く)の受講者のみ対象とする上級プログラム。
プログラム内容:高速でのブレーキや緊急回避など、より負荷の高い条件下で行なう運転の講習。
開催日:6/1(土)、6/2(日)、9/28(土)
場所:富士スピードウェイ・テストコース(静岡県駿東郡小山町)9:00〜16:45(予定)
受講料:13,000円(昼食代、保険料含む)
各回定員:12名/回 (応募多数の場合は抽選)

 

■スポーツランドSUGO 1日講習
プログラム内容:アスファルト路・滑りやすい路面でのフルブレーキの練習、高速からのフルブレーキのトレーニング。ABSの効果や正しい使い方についての講習など。
開催日:9月14日(土) 9:30〜16:00(予定)
場所:スポーツランドSUGO(宮城県柴田郡村田町)
受講料:20,000円(昼食代、保険料含む)
各回定員:18名/回 (応募多数の場合は抽選)

■トヨタ自動車九州テストコース 半日講習
プログラム内容:フルブレーキなど緊急回避の操作の練習、ABSの効果についての講習。エアバッグが開いて縮む速さとその後の状態の展開実演。総合的な安全運転の上達のために「走る・曲がる・止まる」の一連の操作の練習。
開催日:10月27日(日)
午前コース: 9:00〜12:00 午後コース: 13:00〜16:00
場所:トヨタ自動車九州 テストコース(福岡県鞍手郡宮田町)
受講料:1,000円(保険料含む)
各回定員:20名/回 (応募多数の場合は抽選)

(webCG クラタ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。