アウディジャパン、本社を世田谷に移転

2002.04.04 自動車ニュース

アウディジャパン、本社を世田谷に移転

アウディジャパンは、2002年4月1日付けで、本社所在地を東京都世田谷区に移転した。あわせて本社ビルの1、2階に正規ディーラー「Audi東京 世田谷」のショールームと事務所を設立、4月2日にオープンした。

新社屋は、世田谷区尾山台の環状8号線沿いに位置する。建物は、世界的に有名な建築家、安藤忠雄氏の設計によるもので、「限られた素材で、素材の持ち味を最大限に引き出すこと」と「単純化された美しさ」をコンセプトに創られたという。1、2階吹き抜け構造のショールーム、サービス工場、2、3階のオフィスフロア、そして「ルーフガーデン」のある屋上のイベントスペースで構成される。

4月2日にオープンした「Audi東京 世田谷」は、国内69番目のアウディ専売店。1階のショールームには最多9台の新車が展示でき、2階には50インチのハイビジョンプラズマディスプレーモニターなどを配したギャラリー、グッズなどを販売する「クワトロショップ」やキッズコーナーを併設する。

「Audi東京 世田谷」
所在地:東京都世田谷区尾山台2-30-8
TEL:03-5752-4444
FAX:03-3704-3339

(webCG クラタ)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。