ランドローバー「フリーランダー」、最新モデル発売

2002.04.05 自動車ニュース

ランドローバー「フリーランダー」、最新モデル発売

ランドローバージャパンは、小型オフローダー「フリーランダー」の最新モデルを、2002年3月30日に発売した。

ランドローバーの“末弟”である「フリーランダー」は、1997年に登場したコンパクトな4×4モデル。日本では2001年2月3日から販売が開始された。2002年モデルとも言うべき最新型は、インテリアトリムやエクステリアデザインに変更が加わった。

外装は、前後バンパーやホイールアーチを、従来のグレーからブラックに変更。リアインジケーターランプとボディ側面のウインカーランプは、オレンジ色から「クリアスモーク」に変わった。ボディ色には、「ヴィエナ・グリーン」「ザンベジ・シルバー」「ホワイト・ゴールド」の3色を追加、全10色とした。
インテリアは、現行の明るいグレー「スモークストン」のトリムカラーに、ブラックを追加。最上級グレード「5ドア ES」は、この2色のうちどちらかの本革内装、またエントリーモデルの「5ドア S」は、この2色にマール地かキャンバス地を組み合わせた「クロスシート」を採用した。スポーティな「3ドア GS」は、組み合わされる生地が「ジャングル」か「トレック柄」となる。

さらに、追加されたブラックのインテリアに合わせて、センターコンソール、メーターまわりも黒に統一。ヒーターコントロールやスピーカーの周囲は、3ドアモデルが「ガンメタリック」、5ドアモデルは黒に変更された。インパネのデザインも、黒地に白のグラフィックとなり、表示フォントのデザインを変更、スポーティさを強調したという。

価格は据え置かれた。5ドア Sが295.0万円、3ドア GSが315.0万円、最上級モデルの5ドア ESは、335.0万円。

詳しくは、フリーダイヤル:0120-18-5568まで。

(webCG オオサワ)

 
ランドローバー「フリーランダー」、最新モデル発売の画像
関連記事 ホームへ戻る