ポルシェ「ボクスター」に1.9%スペシャルローン

2002.04.08 自動車ニュース

ポルシェ「ボクスター」に1.9%スペシャルローン

ポルシェジャパンは、「ボクスター」「ボクスターS」2002年モデルを対象に、「ポルシェ1.9%スペシャルローン」を実施する。期間は2002年4月1日から5月31日まで。

「ポルシェ1.9%スペシャルローン」は、ポルシェジャパンが提供する通常のローン「ポルシェ・パワーローン/ポルシェ・オートローン」の金利を、3.9%から1.9%まで下げたもの。ローンの取り扱い期間は5年(60回)払いまで可能、以下の2種類から選ぶことができる。

●スペシャル・パワーローン
ローン元金の一部を据置払いとする「残価設定型ローン」。最終支払い回時点での据え置き金額の支払いを、
1.現金での一括払い、2.車両の売却代金による充当、3.再分割契約への切り替え
から選ぶことができる。
例えば、ボクスターの2002年モデル(5段MT)550.0万円を購入、400.0万円をローン元金(頭金150.0万円+諸費用分)にして5年返済を選択した場合、通常の3.9%ローンを組んだ時と較べ、28.1万円割安で返済できることになる。

●スペシャル・オートローン
残価設定のないローンのこと。ローン元金上限は600万円までとなる。

詳しくは、ポルシェコール(0120-846-911)まで。

(webCG クラタ)

 
ポルシェ「ボクスター」に1.9%スペシャルローンの画像

関連キーワード:
ボクスターポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ718ボクスターGTS(MR/6MT)/718ケイマンGTS(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.9 試乗記 4気筒ターボエンジンを搭載するポルシェのスポーツカー「718ボクスター/718ケイマン」に、新たな高性能モデル「GTS」が登場。スペックだけでは伝わらない走りの質を、スペイン南部の都市・マラガから報告する。
  • ポルシェ911カレラT(RR/7MT)【レビュー】 2018.5.22 試乗記 徹底した軽量化やパワートレインの変更などにより、強烈なドライビングプレジャーを追求したという「ポルシェ911カレラT」。母国ドイツの道でむちを当ててみると、一段と凝縮された“911のよさ”を味わうことができた。
  • ポルシェ、初の電気自動車「ミッションE」を2020年に国内導入 2018.5.28 自動車ニュース ポルシェ ジャパンは2018年5月28日、ポルシェブランドの設立70周年を記念した記者会見を開き、ブランドの現状と、電動化を中心とした今後の取り組みについて発表した。
  • 谷口信輝の新車試乗――ポルシェ911 GT3(後編) 2018.5.24 mobileCG 「限界を引き出すテクニックは必要ない。むしろ大事なのは……」 レーシングドライバー谷口信輝が、高性能モデル「ポルシェ911 GT3」の走りをプロフェッショナルの視点から熱く語る。
  • ポルシェ911カレラ(RR/7MT)【試乗記】 2017.10.23 試乗記 ポルシェが誇る、伝統の高性能スポーツモデル「911」。数あるラインナップの中でも、最もスペック的に穏やかな「カレラ」にはどのような魅力があるのか。7段MT仕様の試乗を通し、「ベーシック」の一言では語れないそのキャラクターに触れた。
ホームへ戻る