【Movie】ニューBMW7シリーズはどこがスゴイ?(その1)

2002.04.11 自動車ニュース
 
【Movie】ニューBMW7シリーズはどこがスゴイ?(その1)

【Movie】新型BMW7シリーズはどこがスゴイ?(その1)

2002年4月から販売が開始された、BMWのフラッグシップ「7シリーズ」。ウエッジシェイプから脱却したデザイン、電子制御化されたエンジンやサスペンション、「iDrive」と呼ばれる操作システムなど、新機軸を満載して登場した。ニューモデルはいったいどこがスゴイのか? ライバルに対する優位性は? 気になるトコロを、webCG記者がインタビューした。


ビーエムダブリュー(株)マーケティング・グループ ストラテジック・プランニング ゼネラルマネージャーの龍野裕道氏
 
【Movie】ニューBMW7シリーズはどこがスゴイ?(その1)

ビーエムダブリュー(株)マーケティング・グループ ストラテジック・プランニング ゼネラルマネージャーの龍野裕道氏に、新しいフラッグシップについてインタビューしました。

【ニューBMW7シリーズとは】

(撮影=難波ケンジ/編集=カネヨシ)



 
【Movie】ニューBMW7シリーズはどこがスゴイ?(その1)

【エンジンについて】

(撮影=難波ケンジ/編集=カネヨシ)

関連キーワード:
7シリーズBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 740i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.1.25 試乗記 クルマを外から操作できる自動パーキングシステムや、手の動きだけで各種機能を操作できるインターフェイスなどの先進装備が話題となっている新型「BMW 7シリーズ」。しかし実際に試乗してみると、そうしたハイテクよりも注目に値するポイントが見えてきた。
  • レクサスLS500h“エグゼクティブ”/LS500“Fスポーツ”/LS500h“Fスポーツ”【試乗記】 2017.12.21 試乗記 11年ぶりにフルモデルチェンジした、レクサスのフラッグシップセダン「LS」の仕上がりは? 伊豆の峠道やクローズドコースで、ハイブリッドモデル「LS500h」と、新開発ターボエンジン搭載車「LS500」に試乗した。
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.26 試乗記 ブラック基調のドレスアップやスポーティーなチューニングを特徴とする、ロールス・ロイスの2ドアクーペ「レイス ブラックバッジ」に試乗。メーカー自ら「ロールス・ロイスブランドのダークな側面を強調した」とアピールする、走りの質を報告する。
  • BMW X3 xDrive20d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.1.31 試乗記 見た目はキープコンセプトながら、多くの先進機能を携えて登場した3代目「BMW X3」に試乗。そのライバル車に対するアドバンテージはどこにあるのか。内外装の出来栄えや、走行性能をチェックした。
  • ロールス・ロイス、8代目となる新型「ファントム」を日本に導入 2018.1.22 自動車ニュース ロールス・ロイスが8代目「ファントム」の日本導入を開始した。今回の新型にはロールス・ロイス専用に開発された「アーキテクチャー・オブ・ラグジュアリー」が採用されており、快適な乗り心地と高い静粛性が徹底的に追求されている。
ホームへ戻る