アウディ、「オールロードクワトロ」に廉価版

2002.04.18 自動車ニュース

アウディ、「オールロードクワトロ」に廉価版

アウディジャパンは、「A6アバント」ベースのシャコ高ワゴン「オールロードクワトロ」に、廉価モデル「2.7T SV」を追加設定、2002年4月15日に発売した。

「オールロードクワトロ2.7T SV」は、実用に徹したシンプルな内装を与え、価格を抑えたモデルだ。基本性能は上級「2.7T」と同じとした上で、電動シートやシートヒーターなどの快適装備を省き、本革仕様が標準だった内装をファブリック素材に変更した。また、ルーフレール、サイドシルカバー、サイドウインドーモールをすべてブラックとし、2.7Tとの差別化を図った。

価格は、「2.7T SV」が599.0万円、「2.7T」は690.0万円。

(webCGオオサワ)

 
アウディ、「オールロードクワトロ」に廉価版の画像

関連キーワード:
A6オールロードクワトロアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • アウディA8L 55 TFSIクワトロ/A8L 60 TFSIクワトロ【海外試乗記】 2017.11.7 試乗記 第4世代に進化したアウディのフラッグシップセダン「A8」。その内容は、量産車としては初となるレベル3の自動運転システムを導入するなど、まさにブランドスローガンの“技術による先進”を体現するものとなっている。スペイン・バレンシアで試乗した。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
  • BMW X3 xDrive 30d(4WD/8AT)/X3 M40i(4W... 2017.11.9 試乗記
  • ランドローバー・レンジローバー ヴェラールR-DYNAMIC SE(P38... 2017.10.28 試乗記