ホンダ「アコード/トルネオ」に特別仕様車

2002.05.10 自動車ニュース

ホンダ「アコード/トルネオ」に特別仕様車

本田技研工業は、セダン「アコード」と兄弟車「トルネオ」に、特別仕様車「スタイルエディション」「プレミアムエディション」「Euro-R・X」を設定、2002年5月9日に発売した。

「スタイルエディション」は、「1.8VTE」をベースに、ボディ同色の前後バンパー、同色サイドシルガーニッシュ、同色サイドプロテクターでお化粧したモデルだ。価格はベース車据え置き、155.3万円(5段MT)と164.8万円(4段AT)。

「プレミアムエディション」(写真)は、「2.0VTS」「2.0VTS 4WD」がベース。本革/ソフトウィーブコンビネーションシート、本革巻きステアリングホイール、アルミホイール、ボディ同色フロントロアスカートなどを付与した。ベース車の5.0万円高、FFが195.3万円(5段MT)と204.8万円(4段AT)、4WDは4段ATのみで、224.8万円。

「Euro-R・X」は、「Euro-R」をベースに、前席に専用色レカロ社製バケットシート、トランクスポイラーなどを特別装備しつつ、価格をベース車の2.0万円高、255.3万円とした。

(webCG 有吉)

本田技研工業「アコード」:
http://www.honda.co.jp/ACCORD/
同「トルネオ」:
http://www.honda.co.jp/TORNEO/

 

 
ホンダ「アコード/トルネオ」に特別仕様車の画像

関連キーワード:
アコードホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
  • ホンダが北米向け新型「アコード」を発表 2017.7.18 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年7月14日(現地時間)、北米で2017年秋に発売を予定している新型「アコード」を発表した。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2015.4.15 試乗記 10年ぶりに登場した新型「ホンダ・レジェンド」に試乗。ホンダの誇る最高級セダンの実力を確かめるとともに、その課題を探った。
  • アウディ、「Q5」をフルモデルチェンジして発売 2017.9.20 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年9月20日、第2世代となるミドルサイズSUV、新型「Q5」を発表した。同年10月2日に販売を開始する。初代のQ5は2008年にデビューし、8年間で約160万台のセールスを記録。“Qシリーズ”の主力モデルとして重要な役割を果たしてきた。
ホームへ戻る