プジョージャポン、特別低金利ローン実施

2002.05.16 自動車ニュース

プジョージャポン、特別低金利ローン実施

プジョージャポンは、2002年5月1日から7月末日までに販売されるプジョーの新車全モデル(「206CC」を除く)を対象に、「1.9%特別低金利ローンキャンペーン」を実施。あわせて、フラッグシップ「607」を対象としたローンに、長期支払いタイプを追加設定、ボーナス商戦に挑む。

「1.9%特別低金利ローンキャンペーン」は、「通常支払いプラン」に加え、元金一部据え置き型のローン「ライオンパスポートプラン」または「プジョーオートリース」にも適用される。
同キャンペーン中、ライオンパスポートプランで、売れ筋ハッチバック「206XT 5ドア 4段AT」(179.5万円)を購入すると、通常3.9%ローンの時に較べ、5.3万円お得となる(詳しい内訳は以下の通り)。

車両本体価格: 179.5万円
頭金: 79.5万円
ローン元金: 100.0万円
支払い回数: 37回(37回目に71.0万円の元本据え置き)
ボーナス払い: 2.9万円×6回
月々の支払い: 4600円×35回(初回のみ5190円)

一方、2002年3月からデリバリーが開始された「607」(写真)では、ライオンパスポートプランとプジョーオートリースの支払い期間を5年に延長。前述1.9%特別低金利ローンと併用することで、支払いの軽減が図れるというわけだ。
「607 Sport」(478.0万円)を、1.9%金利のライオンパスポートプラン(5年61回払い)で購入する場合、通常オートローン(5年60回払い)と較べ、月々の支払いが1.51万円安くなる計算だ。

車両本体価格: 478.0万円
頭金: なし
ボーナス払い: 20.0万円×10回
最終月の据え置き金額: 95.0万円
月々の支払い: 3万5100万円(初回のみ3万8540円)

詳しくは、「プジョーコール」(電話0120-840-240)まで。

(webCG 有吉)

 
プジョージャポン、特別低金利ローン実施の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。