ヤナセ、「船橋支店」を移転

2002.05.17 自動車ニュース

ヤナセ、「船橋支店」を移転

ヤナセの関連会社(株)ヤナセ千葉は、千葉県船橋市にある「船橋支店」を移転し、メルセデスベンツ、スマート販売店として、2002年5月10日から営業を開始した。

新しい船橋支店は、自動車ディーラーが数多く立ち並ぶ、船橋市の市場通り沿いに立地。226平方メートルのショールームと、検査ラインを持つ4ベイのサービス工場を備える。
これにより、従来までの「船橋支店ららぽーと」のショールームは閉鎖され、メルセデスベンツの販売機能は、すべて新しい支店に移転した。

アフターサービスについては、新支店と「ららぽーと」のサービス工場を併用、万全のサービス体制を整えるという。
新たに取り扱う2人乗りのマイクロカー「スマート」については、ショールーム内に専用コーナーを設け対応する。

船橋支店の所在地などは、以下の通り。

住所:千葉県船橋市市場5-9-7
電話:047-460-6211
FAX:047-460-6231
スタッフ:21名
定休日:毎週日曜日、月曜日
営業時間:9:30〜18:00

船橋支店は、ヤナセのメルセデスベンツ専売拠点としては92店目。ヤナセネットワークのメルセデスベンツ取扱店は、これで176店舗となった。

詳しくは、「ヤナセホットコール」(電話:0120-35-5587)まで。

(webCG オオサワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。