【Movie】「フェラーリ&マセラティ」展の“作品”紹介(その5)

2002.05.21 自動車ニュース
 
【Movie】「フェラーリ&マセラティ」展の“作品”紹介(その5)

【Movie】「フェラーリ&マセラティ」展の“作品”紹介(その5)

東京都江東区にある東京都現代美術館で、2002年4月27日から同年7月14日まで「ARTEDINAMICA 疾走するアート:フェラーリ&マセラティ」展が開催される。



 
【Movie】「フェラーリ&マセラティ」展の“作品”紹介(その5)

今回は、世界に1台のフェラーリ! コンセプトモデルで、これ以降に登場したフェラーリモデルのデザインに大きな影響を与えた、ミトスをピックアップします。

フェラーリ ミトス
エンジン:ミドシップ、水平対向12気筒、軽合金シリンダーブロック&ヘッド
総排気量:4943.04cc
シャシー:鋼管フレーム
車両重量:1506kg
生産台数:1台
製造年:1989年
ボディデザイン:ピニンファリーナ



 
【Movie】「フェラーリ&マセラティ」展の“作品”紹介(その5)

(撮影・編集=カネヨシ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。