プジョー新車に、安心の2年/3年保証パッケージ

2002.05.22 自動車ニュース
 

プジョー新車に、安心の2年/3年保証パッケージ

プジョージャポンは、プジョー全車種の新車を対象に、一定期間中の点検整備、車両メンテナンスを定額で保証するメンテナンスパッケージ「ライオン・クオリティケア」を導入する。開始時期は、最上級モデル「607」が2002年5月18日から、それ以外のモデルは6月1日から。



 

「ライオン・クオリティケア」は、新車登録から2年ないし3年間の点検メンテナンスを定額で保証するもの。この期間内の
1. メーカー車両保証
2. 法定点検を含む6ヶ月ごとの点検整備
3. プジョー・ジャポンが定める定期交換部品とその交換工賃
4. タイヤ以外の消耗部品のとその交換工賃
がパッケージに含まれる。
以上のサービスを2年間受けることのできる「2年保証プラン」と従来の車両保証よりも1年延長された「3年保証プラン」がある。ただし3年プランにおける車検整備は対象外。
「ライオン・クオリティケア」の申し込み受け付け/販売期間は新車登録時より3ヶ月以内とされているが、2002年1月1日から5月31日までに新車登録された車両に関してのみ8月31日まで受け付ける。
金額は、「106」では9.8万円(2年保証プラン)、15.8万円(3年保証プラン)、「307」では12.0万円(2年)と20.6万円(3年)。なお、「607」は、メーカー車両保証が3年のため、2年保証プランの設定はない。

(webCG クラタ)

プジョーコール(フリーダイヤル):0120-840-240

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。