【Movie】ジャガーの新型「X 2.0 V6」がわかる!

2002.05.24 自動車ニュース

【Movie】ジャガーの新型「X 2.0 V6」がわかる!

2002年5月11日、ジャガーのエントリーモデル「Xタイプ」に、2リッターV6を搭載する前輪駆動モデル「X 2.0 V6」が加わった。ニューモデルに関するwebCG記者の質問に、ジャガージャパン広報室の奥津敏也マネージャーが答えてくれました。

【ジャガーのエントリーモデル「X 2.0 V6」はこんなクルマ!】

Xタイプの末弟「X 2.0 V6」には、様々なウリがある。その一つが、ジャガー純正のDVDナビゲーションシステムを標準装備することだ。これまでXタイプを購入した人の約60%が、オプションでDVDナビゲーションシステムを装着したことが、大きな理由であるという。既存の全モデルも新型と同様、DVDナビが標準装備された(価格は10.0万円アップ)。
この他にも、webCG大川悠エグゼクティブディレクターが、ちょっぴり怒った(悔しがった)アピールポイントが……。

【既存のオーナーが怒る!? 「X 2.0 V6」のウリ】

Xタイプの動向を、ジャガージャパン広報室の、奥津敏也マネージャーに聞きました。【Xタイプの調子はいかがですか?】

(撮影=難波ケンジ/編集=カネヨシ)

 
【Movie】ジャガーの新型「X 2.0 V6」がわかる!の画像

ジャガージャパン広報室の奥津敏也マネージャー
 

	ジャガージャパン広報室の奥津敏也マネージャー
	 


 
【Movie】ジャガーの新型「X 2.0 V6」がわかる!の画像

関連キーワード:
Xタイプ エステートジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガー、「XFスポーツブレイク」を発表 2017.11.27 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年11月27日、ラグジュアリーサルーン「XF」のワゴンバリエーション「XFスポーツブレイク」を発表し、同日受注を開始した。
  • マツダ・アテンザ【開発者インタビュー】 2018.5.26 試乗記 現行型「マツダ・アテンザ」が、デビュー6年目にして4回目の改良を受けた。過去に例を見ないほどの“ビッグマイナーチェンジ”は、なにを意図してのものなのか? マツダのフラッグシップモデルを進化させるという重責を担った、主査の脇家 満さんに話をうかがった。
  • ジャガー、「XF」の2018年モデルを発表 2017.11.27 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年11月27日、ラグジュアリーサルーン「ジャガーXF」の2018年モデルを発表し、同日受注を開始した。車両価格は605万円~1147万円。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • 「レンジローバー ヴェラール」に3モデルの特別仕様車 2018.5.23 自動車ニュース 「レンジローバー ヴェラール」に「ベーシック」「プラス」「ダイナミック」の3タイプの特別仕様車が登場。「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー2018」の受賞を記念したもので、アダプティブクルーズコントロールをはじめとした充実した装備が特徴となっている。
ホームへ戻る